登戸駅の整骨院とパーソナルトレーニングならutile整骨院

ご予約
お問い合わせ
LINE
INSTA
パーソナルトレーニング

【間違ったトレーニングで反り腰に、、、】

こんにちは!

utile整骨院の小林です。

この題名の当事者は、、、

はい。私、小林です。笑


事の始まりは、
「サッカーでヘディングの競り合いに勝ちたい。」

この熱い気持ちでした。

小学生からずっとディフェンダーだった私。

中学生の頃からヘディングを強化することが自身の武器の強化になり、レギュラーを掴める。
そう思い、「まずはジャンプ力を高めないとな、、、」

と、いうことは「背筋を付けよう!!」

 

当時、トレーニング知識もなかった私はこの安易な思考から毎日「上体起こしトレーニング(背筋強化)」をすることに。

プランクや腕立て伏せ、スクワット等も織り交ぜながらだったので幸いなことにバランスが大きく崩れ、怪我をしてしまうということはありませんでしたが、、、

お腹の深部(インナーマッスル)の強化を全く行わず、

背筋をはじめとしたアウターマッスルのトレーニングばかりだったので、

みるみる反り腰に。

目指していたヘディングは強くなったのかと言いますと、、、

自信はつきました。

もちろんトレーニングをした分、良くなったと思います。

 

ただ今思うと、もっと良いやり方はあったのかなと。

 

 

例えばジャンプ動作というのは、全身のバネ運動。

構造としては、

「縮まり→伸びる→この際に得たエネルギーにより跳ねることができる」

この際に床反力と言って、地面を蹴りそこで得たエネルギーを使いジャンプ力に変える。

これがジャンプの簡単な構造。

 

上記に加え、立ち止まってのジャンプなのか、動作時のジャンプなのかでも変わってくる。

また高く跳ぶのか、素早く跳ぶのかでも内容は変わってくる。

 

当時の小林少年の失敗としましては、

①トレーニングの本質を理解していなかった。

②トレーニングのやり方がわからなかった。

(誤っていることに気づかない)

③「ジャンプ力=背筋」という固定観念を持ってしまっていた。

 

もし今、当時の小林少年に会えたら

色々なトレーニング、さらに目的に合ったものをご提供できるのにな、、、

そんな気持ちです。笑

 

 

【utile整骨院のパーソナルトレーニング】

◆トレーニングのやり方がわからない!

◆正しいフォームが知りたい!

◆目標がある!

◆健康になりたい!

このようなニーズの方にはピッタリです!!

 

ぜひ一度ご相談ください!!

utile整骨院
小林駿介

 

 

【最寄り駅】

「登戸駅 徒歩3分」

「向ヶ丘遊園駅 徒歩4分」

 

【アクセス】

オーケーストア登戸店の隣のビル

一階に美容院「Flap-flap」さんが入っているビルの3階です。

 

【診療時間】

平日21時まで
土曜日・日曜日18時まで

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

  1. R6.4月15日〜17日は休診日となります。

  2. utile整骨院の根本改善とは?

  3. 雨の日 頭痛 「根本原因は?」

PAGE TOP