登戸駅の整骨院とパーソナルトレーニングならutile整骨院

ご予約
お問い合わせ
LINE
INSTA
整体

サッカー後に腰が痛くなる。原因を解説します。

【サッカー後に腰が痛くなる】

私自身がサッカーを長く続けているからこそ、患者様から多くご相談いただくお悩みです。

原因

大きく分けると原因は2つ。

『猫背(背中の丸まり)』

『股関節や周囲の筋肉が柔軟性低下』

①『猫背』

猫背でなぜ腰痛が発生するか。

ボールを蹴る時に体は反る姿勢となります。

その際に猫背の方は背中がガチガチで反れない状態となります。

ではどうするかと言いますと、

「腰を大きく反らす代償動作」を行いガチガチ背中で反れない分を腰で補おうとします。

本来、腰は安定感を担う場所なので動きは少ないです。
が、、、
その腰を動かしてしまっているので負担が蓄積されていきます。

結果、サッカー後に痛みが発生します。

②『股関節や周囲の筋肉が柔軟性低下』

上記の「猫背」の痛み発生原因と類似しますが、
股関節は2つの機能を担います。

1、柔軟性
2、安定性

柔軟性
→サッカーは常に展開が変わるスポーツ。よってアクション・リアクションが混在することから常に動ける状態である必要があります。

安定性
→走る、止まる、蹴るこの動作はどちらか片足が軸足になり安定性が確保されて正しい動作ができます。

股関節や周囲の筋肉が柔軟性低下を起こしていると、腰が必要以上に活動しなくてはなりません。

結果、サッカー後に痛みが発生します。

【まとめ】

・姿勢を良い状態にしましょう。

・普段からストレッチ、トレーニングで股関節の状態を良くしましょう。

まずはこの2つからケアすることをおすすめします◎

utile整骨院では患者様の姿勢や腰の状態を確認して、
・適したアプローチ
・おすすめセルフケア

こちらをご提供しております!

ぜひ一度ご相談ください^ ^

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

utile整骨院 小林 駿介

 

 

【最寄り駅】

「登戸駅 徒歩3分」

「向ヶ丘遊園駅 徒歩4分」

 

【アクセス】

オーケーストア登戸店の隣のビル

一階に美容院「Flap-flap」さんが入っているビルの3階です。

 

【診療時間】

平日21時まで
土曜日・日曜日18時まで

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事

  1. R6.4月15日〜17日は休診日となります。

  2. utile整骨院の根本改善とは?

  3. 雨の日 頭痛 「根本原因は?」

PAGE TOP